●ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症

≪原因≫

尖圭コンジロームの原因は、ヒトパピローマウイルス(HPV)の感染によるものです。主に性交渉で感染します。悪性型のHPVに長期間接していると子宮頸がんのリスクが200倍高くなるといわれています。アメリカでは小学6年の女子に予防ワクチンを投与する州も出てきています。

≪症状≫

陰茎、女性外陰、肛囲に発生する花菜状の鶏のトサカの様な柔らかい結節が発症します。

≪治療法≫

手術(外科的除去、電気的焼灼、凍結療法)が行われます。抗がん剤の塗り薬を使用して治療を行う場合もあります。また、保険適応のない抗がん剤の軟膏を使うこともあります。