●HIV(エイズ)感染症

≪原因≫

エイズはエイズ・ウィルス(ヒト免疫不全ウイルス=HIV)の感染により発症します。主な感染経路としては、性的接触による感染や血液感染、母子感染があります。傷口よりの侵入も多く見られます。

≪症状≫

エイズウイルスに感染すると、体の免疫機能になっている細胞(ヘルパーT細胞)内に侵入して、この細胞を破壊していきます。そして長い潜伏期間(6ヶ月〜 20年)の間に、正常ならまず病気になりえないような微生物の感染(日和見感染)、ニューモシスティス・カリニ肺炎をおこして死に至る恐ろしい病気です。

≪治療法≫

未だ確立しておりません。