セントラルクリニック

〒990-2451 山形県山形市吉原3-10-17 電話023-647-3837

ご質問・お問い合わせはコチラ

TOP >> アンチエイジング >> メディカルダイエット
アンチエイジング

当医院では、EMS(電気筋肉刺激)によって体脂肪を燃焼させる機器(医療機器)を導入して「メディカルダイエット外来」を開設しています。

EMSの効果は以下の5つです。
(1)筋肉をマッサージして凝りをほぐしたり、血行を改善してむくみを取る。
(2)神経や関節、肩、腰の痛みの緩和。
(3)肥満が原因の関節痛や機能障害がある場合に限定した部分やせ。
(4)美容効果を目的とした部分やせ、痩身。
(5)出産後の妊婦の腹部のたるみを治す。

神経や関節に痛みがある場合にEMSをかけると、筋肉の緊張がほぐれたり血行がよくなったりします。そのため、痛みが緩和されたりむくみがとれるなどの効果を得られます。 肥満で体重が重くなりひざ関節に負担がかかり過ぎる場合は、肥満そのものを治療することが必要ですが、そのような方には、体脂肪を燃やすために、このEMSが効果を発揮します。

メディカルダイエット 外来診療室


 

ビタミンB郡の一種で、肝臓や脳、内耳などいろいろな組織の代謝系に働きかけます。 そして、体の弱った機能を高め、元気をとりもどすのを助けます。 (2004年に厚生労働省が食品用途への使用を認可し、サプリメントなどに配合されるようになりました)

 

特殊なアミノ酸の一種で、体内の脂肪を燃焼しエネルギーに変えるための必要不可欠な栄養素です。 通常は、体内の肝臓で少量造られますが、20歳代をピークに年齢を重ねるとともに減少し、不足するようになります。

     
 

・ダイエット効果
脂肪燃焼を助けますので、健康的なダイエットに最適です。

・恒酸化作用
活性酸素の増加を抑制し、美肌効果、動脈硬化予防、ガン予防、老化予防の効果が期待出来ます。

 

・脂肪燃焼効果
余分な脂肪を燃焼させ、ダイエット効果、生活習慣病の予防(高脂血症、動脈硬化等の予防)